行事食・郷土料理(1~3月)

1月から3月に実施した行事食と郷土料理をご紹介します。

≪1月≫

🎍おせち料理🎍

特養ひかりでも新年を迎え、入居者様にはおせち料理を召し上がっていただき新年のお祝いをしました。おせち料理に欠かせないお雑煮ですが、お餅は高齢者には詰まりやすいため、餅風のムースにして食べやすく提供いたしました。今年も入居者様のえがおがたくさん拝見出来ますように👏

🍚小正月 小豆粥🍚

1月15日の小正月では、朝食に小豆粥を召し上がりました。❝小豆のように赤い色の食べ物は邪気を祓う❞と考えられていた中国の古い風習に由来しているそうです。日本の古き伝統料理を食べ、1年の無病息災を願いました。

🗾郷土料理 第10弾 茨城県 「スタミナラーメンとあんこうの唐揚げ」🗾

≪2月≫

👹節分👹

2月3日の節分は、最近は恵方巻きを召し上がることが主流になっていますが、入居されている方々には馴染みのないため、当施設では関東で良く召し上がられている「けんちん汁」と、節分は旧暦では大晦日に該当するため、節分でも食べれている蕎麦で「けんちん蕎麦」を提供しました。    また、おやつには節分豆をお年寄りにも食べやすい蒸し大豆を使用し、砂糖でからめて三色の豆を提供しました。入居者様の歳の数までは御用意できませんでしたが、皆さん美味しく召し上がっていらっしゃいました。

💘バレンタインデー💘

本来ならば「カップルが愛を誓う日」とされ、日本では女性から男性にチョコレートを贈る日ですが、当施設では昼食にハートの形をしたコロッケを、おやつにはハートの形をしたイチゴを乗せたバレンタインパフェを食べました♡

🗾郷土料理 第11弾 鹿児島県 「鶏飯(けいはん)と呉汁(ごじる)」🗾

≪3月≫

🎎桃の節句 ひなまつり🎎

3月3日の桃の節句、ひなまつりはもともと邪気を払う事が目的の上巳の節句ですので、当施設でもお祝いをしました。お食事はちらし寿司と天ぷらを御用意しました。ちらし寿司は春らしい彩に仕上がりました。

🗾郷土料理 第12弾 熊本県 「いきなり団子」🗾

🌺刺身献立&春のお彼岸 ぼたもち🌺

次の記事

~初詣⛩~